​最新情報 詳細

​NEWS DETAIL

隙間5㎝で操る作業技術


いつもお世話になっております!サボウ工業です。

ご挨拶が遅れましたが、新年あけましておめでとうございます!

本年も引き続き、サボウ工業をどうぞよろしくお願いいたします。


昨年から未だに疫病による自粛期間や生活の変化はありますが

出来ることをコツコツと。

今だから出来ることを見付け、常に柔軟に対応できる企業として

これからもいわき市を支えていきたいと思っていますので

何か私たちに出来ることがあれば何なりとおっしゃってくださいね。



さて、今回は弊社の作業技術についてお話したいと思います。

業界ではトップクラスとも言われるクレーン操作技術についてですが

移動式クレーンの操作技術は、現場の状況や当日の天候によっても左右されます。

そんな中で、長年培ってきた経験で絶対的な自信と正確性が私たちにはあります!

隙間5㎝のわずかな空間においても正確に重量物などを配置することが可能です。


これは長年の経験はもちろんですが、この経験を若い職人たちに継承するべく

技術の向上にむけ、育成しているのも弊社の強みとしてあります。

昔の職人修行のように、「背中を見て覚えろ」ではなく

私たちが持っている知識や技術、感覚を細かく教え込むことで

早い段階で若い衆が育っていきます。

それにより、「特定のただ一人が出来る」ではなく、

「誰でも」この5㎝の隙間を難なくクリアできるようになっていきます。


機械、人に限らず愛情を持って接することが何よりも信頼に繋がります。

これからもこの技術を継承し、若い世代に繋げられるよう続けてまいります。


自身があるからこそ、お伝え出来ます!

是非一度、【いわき市の力持ち代表】として信頼と実績のある弊社へご相談くださいませ。


福島県・いわき市の重量吊り上げ、移動式クレーンリースのことならサボウ工業まで

0246-28-0937/info@sabou-techno.com